« 京都マラソン その1 | トップページ | 京都マラソンその3 »

2012年3月16日 (金)

京都マラソン その2

しかし、近くにある山を走らないのはもったいないので、新ルートを探す。

ロング走の出来る新ルートってなかなか無いんだよね。

見つけました!六甲山残酷ジョギングコースを。
総高低差1929m
走行距離40km
目標、歩かない

1331851427925.jpg

1331851432821.jpg


みかた残酷マラソン
http://www.town.mikata-kami.lg.jp/www/contents/1116985410296/index.html
よりも残酷なコース。
幸いなのは季節だけ…同じ季節で走る気にはなりませんね。


そして、名前だけで緩いんとちゃうか?俺のコースの方が凄いぜみたいな(笑)

実際に走ってみた。


1番辛いのが阪急 六甲登山口からの表六甲ドライブウェイ。

ひたすら急な上り坂。
上の高度の表を見てもらえればわかるだろう。


1331851436984.jpg
とりあえず、歩かないのが目標でトロトロでも走って登り切る。


登り切ると緩やかな下り、で六甲山牧場を経由して掬星台へ。

1331851439172.jpg
夜の掬星台の夜景は絶品!!

しかし、周りはカップルばかり…

場違いだ…先を急ごう(笑)

再び六甲山牧場を経由しひたすら下り。

1331851441507.jpg
ずーと、ずーと下り。

ずーと、ずーと下り。


森林植物園を経由して再度山を通る。


下っていたので余り気がつかなかったが

少しの登りで足がクタクタなのに気付く…


足が重いよ…


六甲山残酷ジョギングの辛いのは、リタイア出来ないって事。自力で下山しないと駄目。

当初の目標、歩かないを、達成すべくとぼとぼと…

しかし、山を下りるとそこは煌びやかな三宮の繁華街。

スマートな走りをしておかないとかっこ悪い(笑)


気力で疲れて無いよ。ジョギングを楽しんでるよ。
まさか、六甲山残酷ジョギングなんてドMな事なんてしないよ。


的な、涼しい顔で領事館を警備している警察官に挨拶しながら走り去る。

これだけ走れば、京都の坂なんて


怖くない。


怖くない。


きっと怖くない。


うん!きっと!


いや、たぶん…

走って見ないと分からないけど

ここまでする奴は俺だけ。すげー!!

と自分に言い聞かす。

タイトルの京都マラソンまでまだ辿り着かない。
次をまて

« 京都マラソン その1 | トップページ | 京都マラソンその3 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都マラソン その2:

« 京都マラソン その1 | トップページ | 京都マラソンその3 »