日記

2012年8月26日 (日)

NB戦闘力テスト

久しぶりの更新でこれ?って気はしますが

ニューバランス戦闘力テストしてきました。

1345973563861.jpg


結果は戦闘力低かった…


1345973564824.jpg


フルマラソン2時間20分の人を100とした時の数値何だけど66 challengeレベルだそうだ。

筋力 71 中ランク
スピード 92 強ランク
ばね力 74 強ランク
ボディ剛性 71 中ランク
動作の安定性 40 弱ランク

動作の安定性が非常に悪い!
これは体幹が弱いと安定性がないらしい。スタッフに筋トレしてないでしょ!って言い当てられました(笑)

はい!やってません(笑)


体がブレると30kmの壁にぶち当たりやすいそうです。
走力、フォームが変わらなくても体幹が強くなるだけで違うそうです。
故障もしやすくなるって。
後、ハムストリング(太ももの後ろ側)が弱いとも。
必要な筋トレ方法も教えて貰いました。

足裏が痛い(足底筋筋膜症?)と言うとシューズのタイプを言い当てられました。
さすがですね!
かかとがセパレートになったシューズよりフラットソールで薄めのレーシングシューズに変えた方がイイと。

実に有意義な戦闘力テストでした。

2012年3月17日 (土)

京都マラソン その4

いよいよやって来た!京都マラソン当日!


余裕を持って始発で行く為に3時起き。
朝はきな粉トーストとゼリー。

1331950247460.jpg

前々日から夕飯はカーボローディングとは言わないかも知れないが嫁さんが炭水化物多めの夕飯をさりげなく作ってくれてる。

嫁さん感謝!!


始発の阪急電車は朝帰りの酔っ払いとランナーらしき人しか乗っていない(笑)

酔っ払いってなんでこんなにテンション高くて面白いんだろう。

目的地につく頃にはランナーズ電車になってました。(笑)


1331950266414.jpg

始発で来ても人が多いね。

後発の電車は人が多すぎてドアが開かないトラブルもあったらしい。


余裕を持って始発で行ったのが正解でしたね。
超穴場トイレを見つけその近くで待機。

1331950277384.jpg

1331950287893.jpg

どんどんスタート時間が迫って来る。

ブロック毎に並び始めたのを見てからグランドに

出来るだけ前に行こうとする人も居たり、

他のブロックのランナーが紛れて居たり(スタッフに連れ出されてましたけど)

写真を撮る者、

ストレッチする者、

隣の知らないランナーに話し掛ける者。

様々な人間模様を観察するのが楽しい。


開会宣言があり、東日本大震災の犠牲者に黙祷。

スタートのカウントダウンが始まり


大会がスタートしました!!

スムーズなスタートでスタートライン通過に一分掛からずに通過。

5km過ぎる頃にはばらけて来て自分のペースで走れる。


ペースは4:30-4:40を維持を心掛けるのだが声援が凄くてiPhoneアプリでペースを聞きながら走るがアナウンスが聞こえない。


まぁ、大体のペースは分かるつもりなので、ペースをあげすぎないように注意しながら。

道には沢山の応援があり、手を振ったりハイタッチしたり楽しみながら走る。

10km手前で突然


ランナーズストップ!

緊急車両が通るとか。沿道のちびっ子の頭を撫でたりストレッチして待つのだが緊急車両の影も形もないまま

解除!!

と。えっ?なんだったんだ?と思ったけどまぁ、仕方ない。

時間にして5分位かな?

この辺りから登り下りの多い事。


ずーと、緩やかな登り、下り。


たまにちょっときつめの登りで、下り。


仁和寺の坊主が東北と共にの横断幕を掲げて応援している!

なんか、スゲーとテンション上がる。

やっぱ、京都だね。寺や神社も多い。

トラブルも無く調子も良いまま最大の難坂と言われてる狐坂までもう少しだなぁと思っていたら

ヒロツグー!!と私を呼ぶ声が。

えっ?

振り向くと、家族が応援に来ていた!!

なんで居るんだ?少しパニクる(笑)

しかし、狐坂を目前に元気を貰った!

10%勾配の急な坂。


でも、六甲山より緩くて短い。

鼻歌交じりで


は無理なんだけど気持ち的に余裕がある。


国際会議場を過ぎたエイドの給食に生八つ橋がきたー!!

両手で受ける様に手を出すと二つくれました。普通の生八つ橋とピンクの生八つ橋。

美味い!けど、普通のとピンクの味の違いが分かるほど味わう余裕が無い(笑)

折り返しを過ぎ再び家族の声援を受ける。

この時、ずーと手を振って走って居たら他の方からも沢山のの応援を頂いた。

30km過ぎた頃からだろうか、足に疲れが出てきたのが分かる。

賀茂川の河川敷の未整地されたデコボコがと石畳の繰り返しが疲れて来た足にはキツく感じる。

34キロ辺りからペースが落ちて来た。

この頃から折り返しのコースが辛い。

前からランナーが来るのだが折り返し地点を探すが見えない。

まだまだ先にある。

それが精神的に、キツくなる。

歩かない!完走を目指す!

でも、歩きたい。止まりたい。

足を引きずるランナー、止まってしまうランナーが増えて来た。

俺は違う。走るんだ!

あと3kmの表示が見えた!
足は大丈夫か?
心拍的に大丈夫か?

スパートしてやる!いや、軽くペースアップか(笑)

足をほぐす為に、走りながらかかとをお尻につける様にする。


のが間違いの元…


それをやった瞬間、左足のハム(太ももの裏側)とふくらはぎが攣る!!

ゔぁぁぁぁぁぁぁぁぁああ!!

と体制が崩れると右足のハムとふくらはぎも攣る。


ゔぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああ!!

なんとか、伸ばす。ストレッチを軽くする。

どんだけしても、良くなりそうな感じがしない。

もう、ストレッチは要らない!走るんだ!

足の機嫌をみながら走り出す。

ペースはもちろんがた落ち。

でも、木々の向こうに平安神宮の大きい鳥居が見えて来た。

もうすぐだ!!頑張れ俺!

でも、気を許すと再び足が攣りそう。

沿道の声援が、嬉しい!

再び家族が見えた!

もう少し!もう少し!

後、ちょっと。

大鳥居をくぐり抜けゴール!!


1331950298307.jpg

グロスタイム
3:25:16

20分切りは出来なかったけど、力は出し切った。


今の実力はこんなもんって事だな。

1331950304416.jpg

1331950315683.jpg


ネットタイム+ランナーズストップのロスタイムを計算したら…って言われたけど、そんなの抜きに達成出来る実力を付けないと。

http://nikerunning.nike.com/nikeos/p/nikeplus/ja_JP/mapping/#/runs/489663696?sitesrc=PLiAPP_fbk_map
ペースなどはこれを見て下さい。


レース後は家族と合流し平安神宮を散策し、応援の裏話聞きながら感謝を伝え帰宅しました。

しかし、よくなんな大勢のランナーの中から見つけたものだ。

2012年3月16日 (金)

京都マラソンその3

やれる事はやって来たと思う。


自信をつける為の六甲山残酷ジョギングも二回走った。

今、出来る全ての力を本番で発揮するのみ!

京都マラソンの最低ノルマ3時間30分!


本当は11月の淀川市民マラソンで達成してきたかった目標なので…

京都で掲げる目標は3時間20分。

あわよくば15分を狙った感じで。


今までの練習の手応えから20分は達成出来る自信がある!

大会迫り前々日にゼッケンの受け付けをしに行きました。

京都は、修学旅行と右も左も分からずバイクで清水寺に行っただけ。

電車で行くのははじめて。しかも地下鉄乗り換えなんて…


ハードル高いやん。

そこはiPhone様にお願いすると迷いもせずに会場まで連れて行ってくれました。

1331908817344.jpg

みやこめっせです。

1331908818976.jpg

ゼッケン引き換え場所は日が良かったのか閑散としていましたね。

スムーズに交換。

EXPOブースに見つけました!

1331908820081.jpg
やさかタクシー。普通のやさかタクシーは三つ葉なのだが四つ葉のマークが!!


京都市内で四つ葉のタクシーは4/1400の確率しか無いとか…出会うのは非常に難しい。


1331908821209.jpg
特設ステージでも色々と催しがありました。

記念Tシャツ
1331908822846.jpg

結果、気に入ってますよ。コレ。


更にスポーツショップのブースでウエア上下をゲット!これで走ろう!


1331908823968.jpg

次こそはタイトルに…

京都マラソン その2

しかし、近くにある山を走らないのはもったいないので、新ルートを探す。

ロング走の出来る新ルートってなかなか無いんだよね。

見つけました!六甲山残酷ジョギングコースを。
総高低差1929m
走行距離40km
目標、歩かない

1331851427925.jpg

1331851432821.jpg


みかた残酷マラソン
http://www.town.mikata-kami.lg.jp/www/contents/1116985410296/index.html
よりも残酷なコース。
幸いなのは季節だけ…同じ季節で走る気にはなりませんね。


そして、名前だけで緩いんとちゃうか?俺のコースの方が凄いぜみたいな(笑)

実際に走ってみた。


1番辛いのが阪急 六甲登山口からの表六甲ドライブウェイ。

ひたすら急な上り坂。
上の高度の表を見てもらえればわかるだろう。


1331851436984.jpg
とりあえず、歩かないのが目標でトロトロでも走って登り切る。


登り切ると緩やかな下り、で六甲山牧場を経由して掬星台へ。

1331851439172.jpg
夜の掬星台の夜景は絶品!!

しかし、周りはカップルばかり…

場違いだ…先を急ごう(笑)

再び六甲山牧場を経由しひたすら下り。

1331851441507.jpg
ずーと、ずーと下り。

ずーと、ずーと下り。


森林植物園を経由して再度山を通る。


下っていたので余り気がつかなかったが

少しの登りで足がクタクタなのに気付く…


足が重いよ…


六甲山残酷ジョギングの辛いのは、リタイア出来ないって事。自力で下山しないと駄目。

当初の目標、歩かないを、達成すべくとぼとぼと…

しかし、山を下りるとそこは煌びやかな三宮の繁華街。

スマートな走りをしておかないとかっこ悪い(笑)


気力で疲れて無いよ。ジョギングを楽しんでるよ。
まさか、六甲山残酷ジョギングなんてドMな事なんてしないよ。


的な、涼しい顔で領事館を警備している警察官に挨拶しながら走り去る。

これだけ走れば、京都の坂なんて


怖くない。


怖くない。


きっと怖くない。


うん!きっと!


いや、たぶん…

走って見ないと分からないけど

ここまでする奴は俺だけ。すげー!!

と自分に言い聞かす。

タイトルの京都マラソンまでまだ辿り着かない。
次をまて

2012年3月15日 (木)

京都マラソン その1

最近、めっきりブログを書かなくなってしまって申し訳ない。体調不良や病気などでは無くただのサボりです。

近況ですが京都マラソン走ってきました。
その事でも書きます。

以前に走った淀川市民マラソン、地元であった神戸マラソンの興奮がまだ冷めやらぬ11/25のメールで

[京都マラソン2012抽選結果のお知らせ]

-当選-


きたー!
地元神戸マラソンでは落選だっただけにこれは嬉しい!
トレーニングに力が入る!

でも、その前に地元の5kmロードレースに参加する事に。
いつものジョギングコースでおこなわれた。

まず結果から言うと7位!19分43秒。


初めてのロードレース。ペースもわかんない。普段はマラソン用の練習だけだからねぇ。
とりあえず、ついて行く。

スタート後、トップ集団、次の集団、更に次の集団…私はとりあえず三つめの集団で。


たった5kmのレースでも自分の中でドラマが出来て来る。


集団の中での位置取り、

風避け。

遅れる者も出て来る。

気がつけば2500mの折り返し。


集団が縦に伸び私ともう1人しか居ない。

ペースはまだあげれそうだ。

しかし、風もある。このままペースをあげて最後までもつか…次の折り返しまで風除けとして後ろをマーク。


折り返しに来た!

スパートだ!

前の集団はかなり先に…後はタイムを縮める為だけに。


肺が苦しい、

息が苦しい…

やっとゴールが見えて来た。


ゴール付近は応援が多い。誰を応援してるのかは知らないけど全て私の応援に聞こえる。
応援に応えなきゃ、ゴールはすぐそこだ。


ゴール!!


ゴール後、名前を書かないといけないんだけど手が震えて書けない(笑)


もう少し行けるかと思ったけど今の限界はこの辺りなのね…

話は戻り

京都マラソンのコースって坂道が多い、辛いと前評判。

坂道トレーニングを入れないと。
って思い正月休みに六甲山の登山道をトレッキングランしてみる。

もちろん、それ用の装備は持ってないのでランニングシューズにウインドブレーカーの軽装。


すれ違うハイカーはキチンとした服装なので何か恥ずかしい(笑)

新神戸から布引の滝、市ケ原経由の天狗道通って掬星台。

1331822311579.jpg


初めて登っても辿り着けるのは六甲山の良いところ(笑)


1331822313973.jpg
掬星台からの眺めは素晴らしい。

普段の練習は夜しか出来ないのでトレッキングランは出来ない。


アスファルトの道路で市ケ原まで行けるルートがあるのでそこを走る事に。


片道4.5km程なので手頃な距離なのだが数回走って夜に走るのを辞めた。


理由は、なんか居そうなんです。

この世の方では無い方が…

居そうなんです。

もう、夜1人では行きません。

つづく

2011年12月 2日 (金)

35歳 節目の歳 その3

さてさてやって来たマラソン当日。

前日までは雨だった。なんとか止んだけどいつ降り出すか分からない状態。
一日降らないで欲しい。

レース用のウエアの上にウインドブレーカーを着込み電車に。


梅田着くまでは、1人も他に同じ様な人は居なかったのに地下鉄に、乗り換える頃には周りには沢山同じ様な人が居る。はじめて乗る路線なのに皆について行くのでスムーズに乗り換え出来た。


なんか変な一体感を感じる(笑)


駅に到着すると、ボランティアの方が会場に向かう矢印を持っていてくれたのでスムーズに会場入り。


1322796136241.jpg


ハーフとフルを合わせると約一万人。結構多いねぇ。
受付も混雑が無く慣れてるのね。非常に良かった。


トイレが結構混んでいてハーフの人なんかトイレ行列でスタートの号砲聞いてる人いた。
空いている時に行ったけど、緊張のしてるのか直ぐに行きたくなる(笑)


さて、スタートブロックはCブロック。エントリー時に予想タイムを4時間にしていた。スタートラインから200m位の位置。
ワクワクドキドキでスタートの号砲が。

肩が当たる様な混雑でスタートラインを超えるのに30秒程。身動き取れない状態で抜くにも抜けない。それが5キロ越えてもそんな状態。
予想ペースよりずいぶんと遅い。

イーブンペースで走りたいのに走れない。

少しの隙間を見つけては前に、前にと進んで行く。


最初の折り返し10キロ地点を過ぎた位か、ずいぶんと走りやすくなってきた。
今までの遅れを取り戻すべく、予定ペースより早く走る。

同じCブロックのランナーだけではなく、Bブロックのランナーも抜く。
気がつくと自分の周りはBブロックのランナーばかりになって来た。


沿道には近くの人や知り合いの応援に来られた方。
近くの学校のブラスバンド部が応援してくれる。

小さな大会なんだけど嬉しいね。応援してくれる方に手や振って応えるとさらに応援してくれる。
それが力となりさらにスピードを上げて前のランナーを抜いて行く。


ほとんどのエイドステーションでは水とミカン、バナナなどの給食もあり、全てのエイドステーションを利用しました。
ミカンってこんなに美味かったんだなぁ。


半分の地点を過ぎた頃にはペースをみるのがわずらわしく、自分の走りたいペース、気持ちよく走れるペースで行こうと走ってました。

前のランナーを抜くのがこんなに楽しいとは。抜いても抜いても、まだまだ抜くランナーが前に居る。
普段の練習では味わえないデスねぇ。

30キロ地点過ぎた位に足に疲労が出て来たなぁと思いつつも、後10キロちょい。
いつも走り込む距離なのでなんとか行けそうと頑張る!
幼稚園児のハイタッチも元気が出る!
そのままのペースで突っ込む。


そこからが甘く無かった…
35キロ位。


足が止まる。


動かない。


屈伸などの軽いストレッチをして、なんとか前に進む。

トボトボと
今まで抜いて来たランナーに抜かれて行く。

少し歩いては、少し走る様に歩く。の繰り返し。


今まで応援が嬉しかったけど、走れない自分に応援してくれるのは心苦しい。


時計をみると今からジョギングペースで走ればまだ3時間30分にまだ間に合う!


しかし、足が動かない。自分の不甲斐なさに心折れる。


コース横の河原の土手でひと眠りしてやろうかとさえ思ってしまう。


最後のエイドステーションが見えてきた。あそこまでもうちょっと頑張ろう。


もうちょっと。もうちょっと。
なんとかたどり着く。スポーツドリンクを貰いみかんを貰ったらなんか元気になって来た!

トボトボながらも走る。


沿道からはラスト500m頑張れ!おっ!
もうちょっとだ。


沿道のギャラリーが左右びっちりいる。こんな所で歩けない。頑張れ俺。


最後のコーナーを曲がるとゴールが見えた!手前には

Qちゃんこと高橋尚子さんが待っている。ハイタッチで迎えてくれた!

ゴール!!
正直なところ。感動なんて無かった。やっとたどり着いた。って感じ。

係りの方は事務的に淡々と完走Tシャツとプリンターで打ち出した記録証を頂いた。

3時間37分


なんか終わっちゃったなぁ。


炊き出しの梅おにぎりと淀川汁を頂いた。
美味いねぇ~

次に走るのは第一回京都マラソンだ!
次こそは目標タイムをクリアするぞ!


スタッフ、ボランティア、応援して頂いた全ての皆さんありがとう。
楽しく走れました!こりゃ、ハマるわ。


2011年7月11日 (月)

最近の事。

あまり、書いていないので申し訳ない気がする。
なので近況でも。

作品作りはサボり気味です。毎年この時期は、暑さに負けてなかなか作れないです。
しかし、仕事でエクステリアの仕事が。

1310354937426.jpg
下塗りのペンキを塗った状態。

1310354959284.jpg

1310354968120.jpg

上塗りして取り付けたらこんな感じになります。
後ろのポールのような柵も作りました。
これを作ってるだけで満足してしまい、
作品をつくる気力が…

プライベートでは
フルマラソン出場のエントリーを済ませました。
神戸マラソンは抽選に外れてしまったので、淀川市民マラソンに出る事にしました!

昨日、初登山して来ました。
摩耶山に登って来ました。
1310354977791.jpg

1310354990124.jpg

1310355004124.jpg

1310355020538.jpg

1310355031995.jpg

1310355044204.jpg
俺っていつからこんなに健康志向になったんだろ?
山はバイクで走るものだったはずなんだけど(笑)

2011年6月23日 (木)

白本洋次彫刻展 終了しました。

長いようで、短かった初個展が終了しました。
トラブルも無く、スムーズに終えた事に、関係各位の皆様、ありがとうございました。

大阪、南港まで来て頂いた皆さんありがとう!
独学で始めて、5年の集大成とも言える初個展。不安もありましたが、楽しかった。

一つ、冗談の気持ちと、どの様に見てもらえるかの、遊び心を込めて。
なんて事無い、小さなオブジェをケースに入れて786000円の超高額プライス。
個展タイトルの「考」に掛けて悩む(786)です。そこに気付いた方は何人居たでしょうか?(笑)

そのような、遊びをいれてました。


次回の個展はいつに、なるか分からないですが、次は更なるレベルアップを目指して頑張ります!
グループ展示は8月末だったかな?兵庫県立美術館でします。日が近くなればお知らせ致します。

これからも宜しくお願いします。

2011年6月13日 (月)

白本洋次彫刻展 開催中

搬入も終わり開催しています。
夜と昼では会場の雰囲気が全く違います。

1307918405793.jpg
昼間

1307918438560.jpg


1307918449128.jpg

1307918459852.jpg

1307918470949.jpg
こんなにも雰囲気が変わる会場も珍しいのでは?
是非、遊びに来てくれる下さいね。

2011年5月11日 (水)

勝手に暴走

会社の入り口に

1305091640910.jpg
トンボの彫刻を置いていると

イタリア人がやって来ました。
一見、イタリアンマフィア?でも話すと陽気なイタリア人でした(笑)

何やら話をするとピザ釜に使う部品を作って欲しいらしい。
薪を焚く時に立てかけて使う部品がダメになったって。

1305091664594.jpg
長年使いボロボロになってます。

これを新しく作る事に。

薪を焚く為に朽ちやすいので、厚みのある材料を使いました。

1305091675404.jpg
25mmある鉄板に下書きをしてガスで切ります。

厚みがあると切るのも一苦労。

ただの台を作ったんじゃ面白く無いので、勝手に暴走しました(笑)


1305091686477.jpg

火で炙って~


1305091697439.jpg
こんなん出来ました!
馬です。馬。


1305091709840.jpg
ダックスフンド的、馬になりました(笑)


これを配達に行って来ました。
勝手に馬にしておいたら、どんな反応を示すのか?
日本人ならきっと焦るでしょう。こんなん頼んで無い。お金掛かるんじゃないのか?って

そこは、陽気なイタリアアン
肩を叩きながら大笑い!受け入れられた見たいです(笑)


1305091721062.jpg

ピザ釜はお客さんから見えます。

1305091731545.jpg

洞窟でたたずんで居る見たい(笑)

許可聞くの忘れたけど、勝手に宣伝しておきます。


R Valentino
神戸市中央区加納町4-5-13
ヌーバストビル3F
078-332-1268
www.r-valentino.com
配達に行った時もじゃんじゃん予約の電話が鳴ってました。予約した方がスムーズに入れます。
是非、ピザ釜の馬を見に行って下さい。

その他のカテゴリー